スクール☆ウォーズのロケ地

ストリートビューを使って「スクール☆ウォーズ」のロケ地を検証しています。

厚木市

第24回「花園へ飛べ千羽鶴」1

県予選大会の撮影に使われたのは厚木市の幾徳工大(現・神奈川工大)グラウンド。
ここは川浜グラウンド(第1-5回、10回)、相模一高グラウンド(第10、11、14回)、函館合宿(第1回)など、いろいろなグラウンドに使い回されています^^;
schoolwars2402
後ろの赤い屋根の平屋は道を隔てて隣接する保育園。
hangyaku0501
ここは「セーラー服反逆同盟」第5話にも映っています。
kanagawa2401
現在は建て替わっています。

schoolwars2403
kanagawa2404
正面の家が現在もあります。

第14回「一年目の奇跡」2

イソップの弔い合戦で相模一高に初勝利を挙げた試合の撮影に使れたグラウンドは厚木市の幾徳工大(現・神奈川工大)。
schoolwars1405
kanagawa1405
右の円内の家は現在も同じだと思われます。
ドラマは望遠で撮っているので遠近感が違いますが、左の円内は厚木市立三田小学校の校舎。

schoolwars1401
後ろにあった建物は大学の学生寮らしいです。
kanagawa1401
現在は研究棟が建っています

schoolwars1402
kanagawa1402
後ろに映っていた建物は手前に新しい校舎が建ったためグラウンドからは一部しかしか見えません。

schoolwars1406
kanagawa1406
このあたりは野球の専用グラウンドになりフェンスが設置されています。

schoolwars1403
kanagawa1403
後ろの建物は現存しています。

ikutoku1401
当時の航空写真(1983年)
ikutoku1402
現在。

第1回「それは涙で始まった」2

schoolwars0102
函館で合宿練習する大学時代の滝沢賢治(山下真司)
もちろんこのシーンのためにわざわざ函館に行くわけないので、撮影は近場で代用しています。
kanagawa0102
川浜高校のグラウンドの撮影に使用していた厚木市の幾徳工大(現・神奈川工大)です。

schoolwars0101
後ろに映っているのは体育館。
kanagawa0101
現在もあります。

第11回「死と友情と」1

schoolwars1111
練習試合のため相模一高に乗り込んできた川浜ラグビー部。atsugikita1101
相模一高の校門と校舎の外観の撮影に使われたのは厚木市の厚木北高校。

schoolwars1112atsugikita1102
校門のプレートも実際のものを模したデザインになっています。

schoolwars1113
校内を歩く一同。
atsugikita1104
現在の画像で後方に映っているのは神奈川工大。つまりここは川浜グラウンドや相模一高グラウンドの撮影に使われた幾徳工大(現・神奈川工大)のすぐ近くです。
atsugikita1105
航空写真。右が神奈川工大。左が厚木北高、点の部分が校門の位置。
ちなみに「セーラー服反逆同盟」に幾徳工大側から厚木北高校が映っているシーンがあります。
hangyaku0401
第4話のこれです。

第1回「それは涙で始まった」1

滝沢賢治(山下真司)の母校・東都体育大学のロケ地は第1-5回で川浜高校グラウンドの撮影に使われたのと同じ厚木市の幾徳工大(現・神奈川工大)。
schoolwars0102
回想シーン中で東都体育大学に入学する賢治。
hangyaku0201
ここは「セーラー服反逆同盟」で黒鳥学園の校舎外観として使われています。
kanagawa0101
現在の神奈川工大校門前。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ