スクール☆ウォーズのロケ地

ストリートビューを使って「スクール☆ウォーズ」のロケ地を検証しています。

2013年07月

第16回「学校とはなんだ」3

schoolwars1611
大木(松村雄基)を部に戻すため足の痛みを堪えて走る賢治(山下真司)
chuodo1601
国立市谷保の中央自動車道多摩川橋梁。橋桁は塗り替わっています。

schoolwars1612
このカットで後ろに映っているのは当時あった清掃工場だと思われます(99年に閉鎖)。
chuodo1604
84年当時の航空写真。隣にあったのは清化園プール。

schoolwars1614
chuodo1603
左側の家は当時と同じ。

第16回「学校とはなんだ」2

schoolwars1604
「大木がいたのではテストの平均点が下がる」と言う陰口に怒った大木(松村雄基)はラグビー部に退部届けを出し、昔の不良仲間と街で喧嘩三昧。
honcho1601
南武線の府中本町駅前西側の商店街。右側の建物は当時と同じです。

schoolwars1605
後ろは府中本町駅。
honcho1602
駅前は整備され歩道ができています。

第14回「一年目の奇跡」2

イソップの弔い合戦で相模一高に初勝利を挙げた試合の撮影に使れたグラウンドは厚木市の幾徳工大(現・神奈川工大)。
schoolwars1405
kanagawa1405
右の円内の家は現在も同じだと思われます。
ドラマは望遠で撮っているので遠近感が違いますが、左の円内は厚木市立三田小学校の校舎。

schoolwars1401
後ろにあった建物は大学の学生寮らしいです。
kanagawa1401
現在は研究棟が建っています

schoolwars1402
kanagawa1402
後ろに映っていた建物は手前に新しい校舎が建ったためグラウンドからは一部しかしか見えません。

schoolwars1406
kanagawa1406
このあたりは野球の専用グラウンドになりフェンスが設置されています。

schoolwars1403
kanagawa1403
後ろの建物は現存しています。

ikutoku1401
当時の航空写真(1983年)
ikutoku1402
現在。

第11回「死と友情と」4

schoolwars1122
行方不明のイソップ(高野浩和)を捜していた賢治(山下真司)、森田(宮田恭男)、大木(松村雄基)は、多摩川に水死体が上がったと言うニュースを聞き不安を募らせながら現場へ急ぐ。 chuodo1101
国立市谷保の多摩川河原。
chuodo1103
後ろに映っていた煙突は当時あった清掃工場のもの(99年に閉鎖)。

schoolwars1121
現場に駆けつけた3人。
tama1905
中央自動車道多摩川橋梁の下です。
ここは後に第19回「友よ安らかに眠れ」の大木と名村直(鶴見辰吾)の決闘シーンでも撮影に使われています。

第11回「死と友情と」3

schoolwars1141
脳腫瘍だと知って絶望し家出したイソップ(高野浩和)を捜す大木(松村雄基)と圭子(伊藤かずえ)
fuchu1101
府中市宮町1丁目のけやき並木通り商店街です。

schoolwars1143
中華料理屋の前でイソップを見なかったか尋ねる圭子。暖簾に「吉田」と書いてあるのが読めます。
fuchu1102
このお店は現在もあります。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ