スクール☆ウォーズのロケ地

ストリートビューを使って「スクール☆ウォーズ」のロケ地を検証しています。

諏佐理恵子=山本理沙

今更ですけどこのブログは山本理沙さんのファンサイト「山本理沙メモリーズ」の中のコンテンツです。その山本理沙さんは「スクールウォーズ」や「不良少女とよばれて」に出演していた諏佐理恵子さんとは同一人物です。でも残念ながら一般にはその認識が低いようです。マイナーなタレントさんだったからしょうがないんですけどね。特に最近「スクールウォーズ」や「不良少女とよばれて」再放送で初めて見た人が知らなくても当然でしょう。
そのせいか、このブログにもキーワード「諏佐理恵子」で検索して来る人が少なからずいます。でもここは単に理沙さんの出演作のロケ地として「スクールウォーズ」を取り上げているだけのブログなので、諏佐理恵子さん=山本理沙さんに関する情報は特にないんですよ。なので「山本理沙メモリーズ」に行ってもらったほうが役に立つと思うし、こちらとしてもありがたいのですが、困ったことに検索結果にはサイトのトップページが反映されません。「諏佐理恵子」で検索すると、どう言うわけかその下層にある「不良少女とよばれて」の紹介ページの方が表示されてしまうので、気付かれずにスルーされてしまう恐れもあります。まあgoogleは理沙さんが諏佐理恵子さんと同一であると認識できるほど利口でも親切でもないんでしょうけど、折角ファンページ作っている意味が半減です。
と言うわけで、手前味噌ですけど「諏佐理恵子」で検索して来た方は、「山本理沙メモリーズ」の方にも足お運び下さい^^;
それにしても何で「不良少女とよばれて」のページなんだろう?と不思議でしょうがありません。googleが「山本理沙メモリーズ」のトップページ飛ばして諏佐理恵子名義で出演したドラマのページへ行ってしまうのは分からなくもありませんが、でも「不良少女とよばれて」のページってあまり詳しく作っていないんですよね。むしろ「スクールウォーズ」の紹介ページのほうが詳細に作っているので、せめてそちら検索結果に表示してくれるならまだいいんですが、それすら意地悪されています。全て同一ドメイン内のページなのに、一体どういうアルゴリズムで優先順位を付けているんでしょうか。
risa001

第23回「下町のヒーロー」4

schoolwars2313
賢治(山下真司)と部員たちに手を振る大三郎(梅宮辰夫)の幻(幽霊?)。
このシーンの映像をよく見ると、部員たちが練習しているのはいつも川浜高校のグラウンドに使っているフコク生命グラウンドなのに、大三郎が映っているカットだけ別のグラウンドです。
schoolwars2314
こちらはフコク生命グラウンド。
schoolwars2309
大三郎が映っているカットはフコク生命グラウンドではない。
つまり何らかの事情でフコク生命グラウンドに来なかった梅宮辰夫のために別撮りしているのです。
「スクールウォーズ」では他にも幾徳工大、関戸公園野球場が川浜高校のグラウンドに使用されています。しかしこの別撮りグラウンドはそのいずれにも見えません。なのでこの数カットにしか使用されていない「第4の川浜グラウンド」があるのです。
ではどこのグラウンドなのか。よく見ると、第17回と20回の県予選大会の試合の時と同じ場所です。
schoolwars2014
第20回「我ら花園に立つ」より。背景が大三郎の背後に映っていた建物と同じです。
従って第4の川浜グラウンドは第17、20回で県予選大会に使われた立川公園陸上競技場です。
tachikawa2307
後ろの建物は改築されていますが、競技場のグラウンドと芝生の境界の塀の部分が当時と同じ。
tachikawa2304
1984年当時の航空写真。
tachikawa2305
現在。

第17回「最後のグラウンド」1

第17回「最後のグラウンド」と第20回「我ら花園に立つ」で県予選大会の試合の撮影に使用したのは同じグラウンドです。
schoolwars1702
第17回。
schoolwars2015
第20回
tachikawa2302
ここは立川市錦町の立川公園陸上競技場だと思われます。
グラウンドの後ろの建物は至誠学舎。
http://www.city.tachikawa.lg.jp/cms-sypher/www/section/detail.jsp?id=197

「極上空間」山下真司×梅宮辰夫

gokujo01
少し前になりますが、1月25日放送のBS朝日「極上空間」に「スクールウォーズ」の滝沢賢治こと山下真司さんと、「新楽」のマスター下田大三郎役だった梅宮辰夫さんが出演されました。私はBSに加入していないので当日は知りませんでしたが、後でネットにアップされていた動画を見ました。
二人は「スクールウォーズ」の共演で知り合って以来ずっと交友が続いているとのことで、番組でも「スクールウォーズ撮影秘話」と銘打っていました。山下さんはともかく、梅宮さんが今までに「スクールウォーズ」の思い出を語ったことはないはずです。ただ梅宮さんはこのドラマに対して思い入れはないだろうし、そもそも覚えているのかどうかも怪しいのであんまり期待しないで見ると、案の定山下さんが一方的に話して梅宮さんは殆どうなずいているだけでした。
一部書き起こすと、

山下「最初覚えてるのはスクールウォーズで梅宮さんと出会って」
梅宮「あれが一番最初だっけ?」
山下「そうですよ」
梅宮「スクールウォーズね。懐かしいなー」
山下「懐かしいでしょ」
梅宮「うん」
山下「あの時、奥さん役誰がやってたか覚えてます?」
梅宮「知ってるよ。和田アキ子」
山下「和田さんが奥さんでさ、俺もビックリしましたよ。どんだけ濃い番組だみたいな。
初日の撮影、横浜のラグビー場行ったんですよ。観客に梅宮さんと和田さんがいて観戦しているってシーンだった。僕それが撮影の初日だったので気合入れて行ったら、その日撮影がなくなりましたからね」
梅宮「なんで?」
山下「梅宮さんと和田さんのNGの連発で」
梅宮「ハハハハ」
山下「それで初日は撮影なしですよ」
梅宮「あーそう」
山下「『えー?オレ一応主役なんだけど』って」
梅宮「要は、延びちゃったのな」
山下「延びちゃった延びちゃった」
梅宮「ほー」

…と言った具合。
ここで山下さんが語っている撮影のエピソードは、何のシーンでしょうね?冒頭の決勝戦のシーンに梅宮さんは出演していないので、もっと後の「109対0」の時でしょうか?でもあの試合のロケ地は横浜じゃないし、観客席は別撮りだろうし、そもそもあれが「撮影初日」ってことはないでしょうから、何か勘違いしているような気がします。
ほかにも山下さんは思い出話をされていましたが、DVDの座談会などで今までにも聞いたことがあるエピソードばかりで目新しい話は出なかったようです。
あとは二人が共通してレポーターを務めた番組「くいしん坊万才」の思い出や、山下さんが「太陽にほえろ」で共演した石原裕次郎さんの話、梅宮さんの東映時代の銀座での豪遊話やハワイでSスタローンに出会った話など。
この番組はゲストにゆかりの地へドライブすることが多いので、ひょっとして「スクールウォーズ」のロケ地にでも行くかなと微かに期待しましたが行かなかったですね^^;できれば次回は山下さんと松村雄基さんあたりの組み合せでお願いしたいものです。
それにしても最近テレビを見ないので梅宮さんも久し振りに見ましたが、すっかりお年を召しましたね。年齢を考えればしょうがないんですが、普段ビデオで昔の威勢のいい姿しか見ていないのでつい錯覚してしまいます。

第16回「学校とはなんだ」4

schoolwars1620
足の古傷を痛めた賢治(山下真司)が診察に訪れた病院。
sasabe1601
多摩市関戸に実在する病院だと思われます。現在はマンションの中にあります。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ